年齢と歯の変色、着色について

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月8日(水)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

さて、年を重ねるごとにだんだんと歯の色が茶色く変色してきている気がして、気になっている方はいらっしゃいませんか?

歯の色は確かに年を重ねるごとに徐々に変色する傾向があります。

その原因は、歯の表面も徐々に細かいひび割れなどが起こり、そこに着色が起こって茶色く見えてしまったり、そもそも年を取るごとに歯自体が変色してしまったりします。

それだけではなく、日常生活でコーヒーやお茶、タバコなどの着色が付きやすい食品や嗜好品によっても歯の色が変わってしまうこともあります。

前者のような変色はホワイトニングをしたり、歯を削って被せたりしないと、歯の表面をお掃除してもきれいになりませんが、後者のような着色は歯科医院で専用のペーストで磨いたり、細かい粒子のペーストを吹き付けたりすることできれいにすることができます。

子のような着色や変色を自分で予防するのは残念ながらなかなか難しいですので、着色や変色が気になるときはその状態に合わせて歯科医院で処置をお願いすることをお勧めしますよ。

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

お盆休診のお知らせ

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月6日(月)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

さて、もうすぐお盆ですね。

 

イターナル歯科クリニックは8月11日(土)から8月14日(火)までがお盆休みとなります。

8月15日(水)から通常通り診療を行います。

 

お盆の時期はほとんどの歯科医院がお休みになってしまいますので、お口の状態に不安がある方は、ぜひ今週中に歯医者さんに相談しておくことをお勧めしますよ。

いざ困ったことがあった時にどこの歯科医院も休診の状態ですとかなりつらい状態を我慢しないといけなくなるかもしれません。

早めに不安なことは解決しておきましょう。

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

年齢とともに歯茎が下がる?

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月3日(金)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、歯茎が下がってきて歯が長く見えるようになり、気になっている方はいらっしゃいませんか?

これは、単純に年齢で歯茎が下がってしまうのではなく、歯周病が進行することによって歯茎が下がってしまうのです。

おおよそ40歳以上の人のうち、80%の人が何らかの歯周病に罹っていると言われています。

この結果、多くの人の歯茎が影響で年齢とともに下がってしまうことにつながるのです。

ですので歯周病の対策をしっかり行なってきたの中には、70歳を超えても歯ぐきがそれほど下がらず、比較的健康な状態を維持している人もいらっしゃいます。

健康なうちから歯並び、噛み合わせ、歯磨きのバランスを見ながら、病院での定期的なメンテナンスを繰り返していくことが、歯ぐきを下げないための最前の方法です。

特別な症状がないからといって放置せずに、定期的に歯医者さんで健診やお掃除をしてもらうことをお勧めしますよ。

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

水分補給とむし歯について

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月1日(水)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

今日から8月ですね。

週末は台風の影響で少し涼しくなったのですが、また暑い日が戻ってきました。

このように暑いと熱中症が心配で水分補給をすることが多くなると思います。

もちろん水分補給は大事なのですが、スポーツドリンクを頻繁に飲んでいる方はいらっしゃいませんか?

スポーツドリンクは効率的に水分補給ができますので、熱中症対策にはとても優れていると思うのですが、多くのスポーツドリンクには糖分が含まれています。

スポーツドリンクを頻繁に口に含む状態が続くと、お口の中に常に糖分がある状態になり、むし歯が進行する可能性が高くなります。

また、炭酸飲料水も糖分だけでなく炭酸水は酸性ですので歯を溶かす効果は高くなってしまいます。

日常の水分補給は全てスポーツドリンクや炭酸飲料水にするといったことは控えましょう。

ですが、適切な水分補給は行って、熱中症対策には気をつけてくださいね。

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

年齢とむし歯のなりやすさ

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月30日(月)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、年齢とむし歯のなりやすさには関係があると思いますか?

実はあるのです。

歯は、生えたての頃は未成熟で表面が柔らかくなっています。

この状態でむし歯の細菌が表面に付着してしまうと、簡単にむし歯になってしまいます。

しかし、時間とともに徐々に歯の表面は成熟していき、硬くなってある程度耐久性が上がってきます。

こうなると、もちろんむし歯にならないわけではないですが、抵抗力は上がります。

 

しかし、年をとればとるほどむし歯になりにきというわけではありません。

老化が進むにつれて、お口の中の唾液の分泌量が減ってしまい、お口の中が表れにくくなってしまうとむし歯のリスクは高くなってしまいます。

また、年齢とともに歯茎が下がって歯の根っこが露出してしまうと、ここもむし歯になりやすい場所となります。

本来歯の表面はエナメル質という固い部分でおおわれているのですが、歯茎の下はエナメル質が存在せず、柔らかい象牙質という部分がそのまま露出してしまいます。

こうなると、むし歯になりやすくなってしまいます。

予防法としては、やはり適切な歯磨き、規則正しい食生活、お口の中を潤すための水分補給などになります。

 

 

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

タバコのやにを自分で落とせる?

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月28日(土)の診療時間はAM9:00~PM5:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、先日から自分では落とすことのできない歯の変色や着色についてお話をしてきました。

今日はタバコのやにを自分で落とすことができるのかについてお話をしたいと思います。

結論から言ってしまえば、自分できれいにやにを落とすのは無理でしょう。

 

タバコのやには歯の表面の傷や凹凸の部分に付着している状態です。

ですので、機械的に磨き落とすことはできます。

歯の表面のつるつるした部分などは、ご自身でも研磨剤が入っている歯磨き粉を使ってしっかり歯ブラシしたり、メラニンスポンジを小さく切って歯の表面を磨くことである程度落とすことも可能だと思います。

しかし、歯と歯の間など器具が届きにくい場所については、自分でお掃除するのはまず無理でしょう。

歯科医院においても、専用の器具を使ってもこびりついた歯の隙間のやにをきれいに落とすにはそれなりの手間と時間がかかります。

そしてこびりつき方が強ければ強いほど、なかなか落ちにくくなります。

タバコのやにが気になる方は、あまり着色が強くなりすぎる前に、定期的に歯科医院でお掃除してもらうことをお勧めしますよ。

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

むし歯による変色

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月26日(木)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

 

さて、今日も自分では解決できない歯の変色についてお話をしたいと思います。

・むし歯による変色

皆さんもむし歯といえば黒いイメージをお持ちではないでしょうか?

全てのむし歯がそうだというわけではありませんが、むし歯になると歯が黒っぽく変色してくることがあります。

これもどんなに歯磨きを頑張っても元には戻りませんし、自分ではどうすることもできません。

歯科医院では、むし歯の黒く変色した部分を削り落とし、それをプラスチックで詰め治すなどして色を目立たなくすることができます。

しかし、むし歯を削って詰めたところは自分の歯とプラスチックの色が完全に見分けがつかないほどぴったりと合うことは難しく、若干の色の差がでてきたすることもあります。

ですので、そもそもむし歯にならないように日頃の歯磨きを気をつけることが大事になります。

 

次回はタバコのやにを自分で落とせるのかどうかについてお話をしたいと思います。

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

歯の神経が死んでいることによる歯の変色

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月25日(水)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

 

さて、今日も自分では解決できない歯の変色についてお話をしたいと思います。

 

・神経がない歯の変色

神経をとってしまったり、神経が死んでしまった歯は徐々に茶色く変色してしまいます。

これは、歯には神経を伝って栄養が供給されているため、神経がない歯には栄養が届かず、徐々に歯がもろくなり、変色してしまうのです。

これも自分ではどのようにしても変色を食い止めることはできません。

しかし、歯科医院でこの変色を元に戻すことはできます。

ウォーキングブリーチと呼ばれる方法があります。

これは、神経が死んでいる歯の裏側から穴をあけて、内側に直接漂白作用のある薬品を入れて蓋をすることで、歯の内側から変色成分を分解し、歯を白くするものです。

週に1回くらいのペースで何回かお薬を交換することで、元のような白い歯に戻すことができます。

欠点として、また徐々に変色は戻ってきてしまうということはありますが、歯を大きく削ったり、被せたりする必要もなく、元の歯の形のままで歯の色を元のように白くすることができます。

 

歯の神経が死んでしまっていることによる変色でお悩みの方は歯医者さんに相談してみることをお勧めします。

 

次回も自分では対処できない歯の変色についてお話をしたいと思います。

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

自分では対応できない歯の着色について

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月24日(火)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、歯の表面に茶色い変色や着色があって気になっている方はいらっしゃいませんか?

歯の着色は自分ではなかなか落としにくいものです。

歯磨き粉の中に漂白作用やホワイトニング作用をうたっているものもありますが、残念ながらそういったものを使ったとしても効果はかなり薄いでしょう。

中でも、このようなものは自分ではきれいにすることができないという着色や変色についてお話をしたいと思います。

 

・保険のプラスチックの着色や変色

最近の歯科治療では前歯や奥歯など、様々な場所で保険のプラスチックを用います。

プラスチックは材料技術の進化によって、強度や物性がかなり優れたものになっているため、昔は金属でないと厳しかった場所でも使えるようになったり、色や耐久性もかなり良くなりました。

しかし、それでも劣化したり、縁の部分が欠けてしまったりすることがあります。

縁の部分がわずかにかけてくると、その段差に徐々に着色が溜まり、詰め物のラインに沿って茶色い溝のようなものが見えてきたりします。

また、プラスチック自体徐々に劣化して変色したり、着色を起こしたりもします。

このようなものは自分ではどうにもできません。

歯医者さんでプラスチックを磨きなおしてもらったり、詰め治してもらうことで再びきれいな状態に戻すことができます。

 

次回も自分ではどうにもできない歯の変色についてお話をしたいと思います

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

海水浴

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月23日(月)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

 

さて、私は週末に家族と長崎まで海水浴に行ってきましたよ。

最近はとても暑い日が続きますので、海水浴はとても気持ちよかったですよ。

 

伊王島というところにある、「コルタ デル ソル」という海水浴場があり、ここが最近のお気に入りです。

水もとてもきれいですし、なんといってもお気に入りのポイントは、すぐ近くに温泉施設があり、海水浴の直後に温泉に入ってすっきりして帰ることができるのです。

 

浮き輪に乗って水面に浮かんでいると、涼しくて気持ちよくて、何とも言えない快適さでしたよ。

 

今年も夏の海をしっかり堪能できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

診療内容

ホワイトニング

ホワイトニング

白く美しい歯は輝く笑顔を作ります。あなたも歯のホワイトニングで「新しい笑顔」を手に入れてみませんか?イターナル歯科クリニックでは、日本人のために日本人によって考え出された「FAPホワイトニング」を行っています。FAPホワイトニングは色の後戻りがないだけではなく、歯の質も強化できる画期的な方法です。その原理、方法、実際の写真などについてご覧ください。

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは歯や歯ぐきの色や形、歯並びや口元の表情などの美しさの獲得・維持を目的として行われる歯科治療のことです。顔の形も含めた美しい口元づくりを目指し、全体の美的調和を図っていきます。歯のホワイトニング、オールセラミック、ガムピーリング、インプラント、歯周病治療等を組み合わせ、総合的に治療していきます。

セレック

セレック

セレックとは、オールセラミックスで補綴物(被せ物や詰め物)を作るシステムの一つです。短時間でオールセラミックの修復物が出来上がるというだけではなく、歯科技工士の人件費等もかからないため、従来ではありえなかったような低料金にてオールセラミックの被せ物や詰め物をご提供させていただくことができます。低価格で安全なメタルフリーの治療を考えられている方は、ご参照ください。

インプラント

インプラント

インプラントとは、歯が抜けてしまった所、歯のない所に人工的な歯の根っこを埋め、その上に人工の歯を作る治療方法です。他の治療法と違い、周りの歯への影響が最も少ない方法です。歯を失ってお困りの方、ブリッジ・入れ歯が合わない方はご覧ください。

歯周病

歯周病

歯の表面にくっついた汚れを歯垢(プラーク)と言います。この歯垢(プラーク)の1mgの中には10億個の細菌がいると言われています。
歯周病とは、この歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯ぐきに炎症が引き起こされ、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことで、結果的に歯を失う原因となります。
歯周病の原因と予防、その治療法について説明します。

予防歯科

予防歯科

予防歯科では、虫歯や歯周病になる前に、歯とお口の健康を積極的に守ります。1年に1回、虫歯で痛い思いをしながら治療するより、数か月に一度、検診とPMTC(専門の機械や器具を使った歯のクリーニング)で、痛い思いをすることなく、キレイな歯を保てれば素敵ですよね。

小児歯科

小児歯科

小児歯科では、単に虫歯の治療だけではなく、お子様の成長発育に合わせたお口の健康を、トータルでケアします。イターナル歯科クリニックでは、歯磨き指導や定期検査などを継続的に行い、健全なお口の環境を育成します。
虫歯の発生機序とその予防法、歯並びや咬み合わせを治療する咬合誘導等について説明します。

アソアライナー

アソアライナー

アソアライナーとは透明で薄く、審美的に優れたマウスピース型の矯正装置を使った方法です。見た目もつけ心地もわずらわしい針金のような装置を使った矯正と異なり、見えない透明なマウスピースをつけるだけで歯並びを美しく変えられます。
矯正を考えているけれど、見た目や違和感が気になるという方にお勧めの方法です。

トップ
トップ