食後の歯磨き

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月20日(木)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、食後の3分以内で歯磨きをすると、むし歯にならないという話を聞いたことはありませんか?

昔からよく聞く話なのですが、実はこれは間違っているのです。

そもそも、なぜこのような話があるのかというと、昔行われた実験で、砂糖水を口に含んだ状態でどれくらいでむし歯になるのかというものがあったのです。

その実験によると、砂糖水を口に含み、3分経つとむし歯が進行するという結果が出ました。

ここから、食後3分以内に歯みがきをするとむし歯にならないといわれるようになったようです。

しかし、よく考えてみれば、この話を基にすると食事を始めてから3分以内に歯みがきをしなければならないことになりますよね。

したがって、食後3分以内という話は間違っているのです。

とりあえず、食後直ぐに磨くのがいいかと思います。

食事を終えたら、あまりだらだらせずに早めに歯を磨いて、すっきりしてしまいましょう。

次回は歯磨きのタイミングについてもう少しお話をしたいと思います。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

海釣り

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月19日(水)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

週末海に遊びに行った時に、海釣りも楽しみましたよ。

子供たちが以前から釣りをしてみたいと言っていたので、海釣りを挑戦させてあげました。

海水浴場のすぐ近くの船着き場のようなところで釣りをしたのですが、サビキという仕掛けを使って釣りをしてみましたよ。

魚は5cm程度の小さなものしか釣れませんが、海に糸を垂らすと必ずと言っていいくらい魚が釣れてきます。

子供たちはとても楽しかったようで、大声で「釣れた、釣れた!」と叫びながら、暑さも忘れて無心で釣りに熱中していましたよ。

私も暑さとエサの準備や釣れた魚を外したりと大忙しでしたが、楽しい思い出ができたようですので、私も楽しめましたよ。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

海水浴

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月18日(火)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、海の日の連休を使って、家族で海に遊びに行ってきましたよ。

長崎県の伊王島というところにある、コスタ・デル・ソルという海水浴場に行ってきました。

長崎はびっくりするほど海がきれいで、沖縄にも負けないくらい水が澄んでいます。

施設もきれいで、トイレやシャワーなども使いやすく、その割にはあまり人混みも大したことないですので、とてもおすすめの海水浴場でしたよ。

休憩をはさみながら、朝から昼過ぎまで、たっぷりと海を堪能しました。

日焼け止めを塗っていても、うっすら日焼けしてしまいましたよ。

天気にも恵まれ、最高の海水浴を楽しめました。

さらに、この海水浴場にはすぐ隣に温泉があり、水着のまま温泉に行って体を洗い流すことができるのです。

温泉につかってさっぱりして、快適に帰ることができましたよ。

あまりにも楽しかったので、また遊びに行きたいと思います。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

早く梅雨明けしてほしいです

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月15日(土)の診療時間はAM9:00~PM7:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、先日から記録的豪雨が各地で降り注ぎ、大きな被害が起こりましたね。

今年の梅雨はあまり雨が降らないと思っていたら、急にあのような大災害になってしまいましたので、本当にびっくりしました。

幸い、佐賀市は雷がものすごかったくらいで、大きな被害はありませんでしたが、今年は怖かったですね。

すでに九州南部は梅雨明けしたようですので、もう少しすれば各地も梅雨明けしてくのだと思います。

これ以上大きな災害が起こることなく、梅雨が明けてすっきりしてほしいです。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

むし歯を見つけるのに便利なグッズ

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月14日(金)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、先日から虫歯ができやすい場所とそれを自分で気づくためのコツについてお話をしてきました。

今日は自分でむし歯を見つけるのに便利なグッズについてお話したいと思います。

やはり、オーソドックスにむし歯を見つけやすいのは歯医者さんでも使われている口腔内ミラーです。

鏡と照らし合わせて、歯の裏側など、死角になって見にくいところを見ることができます。

スーパーやドラッグストアなどでも見つけることができると思いますが、最近はLEDライトが付属しているものもあるようです。

たとえば、こんなものです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%8F%A3%E8%85%94%E5%86%85%E9%8F%A1%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B003XT6CRK

こういったものがあれば、暗い口の中も見やすくなると思います。

しかし、自分だけではむし歯を見つけるのに限界があります。

できるだけ定期検診を受けて、むし歯が進行する前にお口の中を診てもらい、健康な状態を保つのが一番です。

むし歯のない、快適な毎日を過ごすために、怪しいところは早く気付くように、日頃から気を付けてくださいね。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

噛み合わせの面のむし歯

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月13日(木)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、昨日は歯と歯の間の根元のむし歯を見つけるためのコツをお話しました。

今日もむし歯のできやすいところについて、お話をしたいと思います。

これは比較的見やすいものになりますが、歯の噛み合わせの面の溝に沿って虫歯ができることがあります。

溝が黒く変色しているときが、そのようなむし歯がすすみ始めている可能性があります。

しかし、溝が黒くなっているからといって過度の心配をする必要はありません。

溝が黒くなっているだけでは、削らないといけないほどのむし歯とは限らないからです。

歯の溝の面は、食事に使うために、常にすり合わせられるため、意外と汚れが溜まりにくいにです。

しかし、歯の溝が深い方などは、むし歯が進行しやすくなります。

黒いだけで問題ない場合と、むし歯が進行している歯とを見分けるには、針のようなものでつついてみて、少し刺さるような感じがあると虫歯が進行している可能性があります。

黒いだけで引っかからないようですと、歯磨きの時に気をつけて磨いていれば、特に心配はありません。

しかし、上の歯の奥歯の噛み合わせなどは自分では見にくいために、やはり歯医者さんで確認してもらうのがいいでしょう。

次回は自分でむし歯を見つけやすくするためのグッズについてお話をしたいと思います。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

歯の根元のむし歯

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月12日(火)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、昨日は歯と歯の間のむし歯を見つけるためのコツをお話しました。

今日もむし歯のできやすいところについて、お話をしたいと思います。

歯の根元もむし歯ができやすいところになります。

これは、歯をきちんと磨いているつもりでも、ブラシの毛先が歯の一番出っ張っている部分にばかり当たり、少しくぼんでいる根元のほうには実際には歯ブラシがあまり当たっていたいことが多いからです。

見つけるコツとしては、根元が少し茶色く変色してきている、他の歯の部分に比べて明らかに白さが強くなってきている、といった色調の変化があると要注意です。

さらに進行してくると、茶色だったり白くだったり変色した部分がだんだんぼそぼそになってきて引っかかりができてくるようになるとかなり心配な状態です。

このようなところを見つけたら、尖っているものとかであまり引っかいたりしないようにしましょう。

表面が崩れてくると、さらにむし歯が進行しやすくなることがあるからです。

対処法としては、とにかくそこの歯磨きを気をつけましょう。

きちんと歯みがきができていると、程度が軽い場合は徐々に元に戻ってくれることがあるからです。

ですが、やはり一番は歯医者さんに相談するのをお勧めしますよ。

次回もまた虫歯を自分で見つけるコツについてお話します。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

むし歯の見つけ方

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月11日(火)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、昨日はむし歯ができるのを防ぐためには、定期検診で確認してもらうのが一番いいというお話をしました。

しかし、なかなか歯医者に行く時間がないとか、日頃から自分で気を付けておきたいという方のために、今日はむし歯ができやすいところをご説明したうえで、むし歯を見つけるコツをお話したいと思います。

むし歯の自覚症状が出る前に見つけるには、やはり目で見るのが一番です。

時々、よく鏡を使って歯を覗いてみましょう。

まずは、歯の隙間を1本1本見てみましょう。

隣り合わせの部分が茶色く見えたり、若干透けて暗く見えたりするようですと、むし歯の恐れがあります。

また、歯と歯の間にフロスを通すのも有効な手段です。

フロスを通した時に、歯の間にフロスが引っかかるようですと、むし歯があったり、詰め物や被せ物の間に段差ができてしまっている可能性があります。

次回もまた虫歯を自分で見る蹴るコツについてお話します。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

定期検診でむし歯をの早期発見を心掛けよう

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月10日(月)の診療時間はAM10:00~PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、むし歯が見つかるときはどんな時でしょうか?

歯科検診に行った時や、冷たいものや甘いものがしみて、気になった時、歯に物が詰まるようになって気になった時など、ではないでしょうか。

自覚症状が無くても、歯科検診に行った時に見つかった場合は比較的軽度な状態で見つかることが多いのですが、むし歯は自覚症状が出た状態で見つかった時には、すでにかなり進行していることが多いのです。

自覚症状が出る前に見つけて、治療をすることができれば、あまり大ごとにならずに簡単に治せる可能性が高くなります。

では、どのようにすれば自覚症状が出る前にむし歯を見つけることができるのでしょうか?

一番確実なのは、歯科医院に定期検診に行くことです。

定期検診で口の中を定期的に確認してもらい、時々レントゲンも撮ってもらえば、大きなむし歯になる前に処置できる可能性は格段に上がります。

むし歯が大きくなり、処置の際に神経を取らないといけなくなれば、歯の寿命も縮めてしまいますし、処置にかかる手間、時間、料金も格段に上がってしまいます。

定期的に定期検診を受けていると、長い目で見れば、安く、痛くなく、快適にお口の健康な状態を保つことができます。

まずは定期検診を心掛けましょう。

次回は定期検診以外で、むし歯を見つけるにはどうすればいいかをお話したいと思います。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

タービンの滅菌が一般化しない理由

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日7月8日(土)の診療時間はAM9:00~PM7:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。

さて、昨日は歯を削るタービンという機械についてご説明をしました。

このような機械は滅菌という作業を行い、患者さんごとに取り換えて使用することが必要なのですが、世間的に見てここまでの作業が必ず行われているわけではないようです。

では、なぜタービンの滅菌をしない歯科医院があるのでしょうか?

これは、単純に手間と経済的な事情によるものです。

もしもタービンを患者さんごとに取り換えて滅菌を行うとすると、滅菌の作業中はタービンが使えませんので、予備のタービンを用意する必要があります。

診療台1台につき1本のタービンを使っていたとしても、最低でも3倍から5倍ほどのタービンを用意する必要があるでしょう。

しかし、このタービンはかなり高価なもので、1本あたり10万円前後もするものなのです。

診療台が3台だったとすると、追加でこのタービンを10本以上用意する必要があります。

そうすると、100万円以上の出費です。

また、滅菌を行うにはスタッフの手間も必要です。

タービンをそのまま滅菌するわけにはいかないので、使用したものを回収し、外側をきれいに拭きあげた後に内部洗浄を行い、滅菌機に入れてしばらく待って、再び使用できる状態にしなければいけません。

滅菌に必要な時間も、ハイスピードタイプと呼ばれるものでも15分ほどかかりますし、通常の滅菌機ですと1時間近くもかかってしまいます。

ハイスピードタイプの滅菌機を用意するとなると、そのための費用もまた100万円近くかかってきたり、大きな滅菌機を置く場所も確保しなければいけません。

さらに、タービンは高価なものなのに、滅菌作業を行うと故障しやすくなってしまいます。

このような理由から、歯科医院でタービンを滅菌するということが完全に浸透しないわけです。

昔はタービンは表面をアルコールガーゼで拭くだけで、患者さんごとに取り換えたりすることなく再使用するのが当たり前で、このような使い方をしたからといって目に見えて問題が起こることなどなかったため、タービンの滅菌はやったほうがいいということはわかっていながらも、そのまま昔ながらの消毒方法で診療を続けている歯科医院がまだある、というのが現状なのです。

しかし、やはりそれではいけないと、滅菌の衛生管理に気をつけている歯科医院は年々増えています。

コストの問題ももちろんありますが、やはり患者さんの安全には変えられませんからね。

イターナル歯科クリニックでも、当然院内感染を起こさないために、患者さんに使用する器具の滅菌作業は徹底しています。

これからも、皆さんが安心して来院することができるように、衛生管理の基準は常に最新のものにあわせて、安全な診療を提供できるように努めていきます。

イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://www.instagram.com/eternal.dc/

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/

イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/

診療内容

ホワイトニング

ホワイトニング

白く美しい歯は輝く笑顔を作ります。あなたも歯のホワイトニングで「新しい笑顔」を手に入れてみませんか?イターナル歯科クリニックでは、日本人のために日本人によって考え出された「FAPホワイトニング」を行っています。FAPホワイトニングは色の後戻りがないだけではなく、歯の質も強化できる画期的な方法です。その原理、方法、実際の写真などについてご覧ください。

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは歯や歯ぐきの色や形、歯並びや口元の表情などの美しさの獲得・維持を目的として行われる歯科治療のことです。顔の形も含めた美しい口元づくりを目指し、全体の美的調和を図っていきます。歯のホワイトニング、オールセラミック、ガムピーリング、インプラント、歯周病治療等を組み合わせ、総合的に治療していきます。

セレック

セレック

セレックとは、オールセラミックスで補綴物(被せ物や詰め物)を作るシステムの一つです。短時間でオールセラミックの修復物が出来上がるというだけではなく、歯科技工士の人件費等もかからないため、従来ではありえなかったような低料金にてオールセラミックの被せ物や詰め物をご提供させていただくことができます。低価格で安全なメタルフリーの治療を考えられている方は、ご参照ください。

インプラント

インプラント

インプラントとは、歯が抜けてしまった所、歯のない所に人工的な歯の根っこを埋め、その上に人工の歯を作る治療方法です。他の治療法と違い、周りの歯への影響が最も少ない方法です。歯を失ってお困りの方、ブリッジ・入れ歯が合わない方はご覧ください。

歯周病

歯周病

歯の表面にくっついた汚れを歯垢(プラーク)と言います。この歯垢(プラーク)の1mgの中には10億個の細菌がいると言われています。
歯周病とは、この歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯ぐきに炎症が引き起こされ、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことで、結果的に歯を失う原因となります。
歯周病の原因と予防、その治療法について説明します。

予防歯科

予防歯科

予防歯科では、虫歯や歯周病になる前に、歯とお口の健康を積極的に守ります。1年に1回、虫歯で痛い思いをしながら治療するより、数か月に一度、検診とPMTC(専門の機械や器具を使った歯のクリーニング)で、痛い思いをすることなく、キレイな歯を保てれば素敵ですよね。

小児歯科

小児歯科

小児歯科では、単に虫歯の治療だけではなく、お子様の成長発育に合わせたお口の健康を、トータルでケアします。イターナル歯科クリニックでは、歯磨き指導や定期検査などを継続的に行い、健全なお口の環境を育成します。
虫歯の発生機序とその予防法、歯並びや咬み合わせを治療する咬合誘導等について説明します。

アソアライナー

アソアライナー

アソアライナーとは透明で薄く、審美的に優れたマウスピース型の矯正装置を使った方法です。見た目もつけ心地もわずらわしい針金のような装置を使った矯正と異なり、見えない透明なマウスピースをつけるだけで歯並びを美しく変えられます。
矯正を考えているけれど、見た目や違和感が気になるという方にお勧めの方法です。

トップ
トップ