歯ぎしりについて

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月30日(木)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、今日は歯ぎしりについてお話をしたいと思います。

歯ぎしりは歯には悪そうだということは、わざわざ言われなくてもなんとなくわかると思います。

しかし、歯ぎしりは意識してするものではないので、自分では全くやっていることに気づかず、他人に指摘されたり、歯科医院で健診の時に指摘されたりすることがあると思います。

歯ぎしりはストレスが原因で起こると言われていますが、このようにしたらとまるというものではありません。

そのまま放置していると、徐々に歯がすり減ってきたり、歯に痛みを覚えたり、しみる感じが出てきたり、場合によっては顎まで負担がかかりすぎて痛みや違和感を覚えるようになることもあります。

対処法としては、強く当たっている歯を少しだけ削って丸め、当たり具合を調整したり、マウスピースを用意して夜寝るときは使ってもらうこともあります。

歯ぎしりが気になっている方は、歯医者さんに相談してみてくださいね。

 

 

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

前歯だけで噛むのは危険です

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月29日(火)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、今日も、歯を長持ちさせるために重要な噛み合わせについてお話をしたいと思います。

先日は左右バランスよく噛むことの大事さについてお話しましたが、前歯だけで噛んでいる方も要注意です。

前歯は本来、噛み切るために用いるのであって、しっかりと咀嚼するためには向いていません。

ですが、奥歯が抜けてしまったり、むし歯で崩壊してしまうことにより、前歯でしか噛めないような状態になると、どうしても負担がかかりすぎてしまいます。

徐々に歯がぐらぐらしてきたり、だんだんと前歯が押し出されて出っ歯のような状態になってきてしまいます。

そうなると、簡単には元に戻りません。

外見だけでなく、噛み合わせが低くなってしまい、顎にも負担がかかってきてしまいます。

奥歯が噛めないようですと、入れ歯やインプラント、ブリッジなどを用いて奥歯を噛めるようにしてあげることが必要です。

奥歯がなくてもその状態に慣れて放置せず、必ず早めに歯医者さんに相談しましょう。

 

 

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

ちょっとした違和感を放置しないようにしましょう

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月28日(火)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

 

さて、今日も、歯を長持ちさせるために重要な噛み合わせについてお話をしたいと思います。

今日は噛み合わせの違和感を放置しないでほしいということをお伝えします。

歯に大きな異常をきたすときには、小さかったとしても必ず何らかの兆候があります。

例えば、歯周病が進行しすぎて歯を抜かないといけないような状態になる場合、大きな痛みが続くわけではありませんが、噛むと少し歯が浮いた感じがするなどのちょっとした違和感がしばらく続いたりするものなのです。

しかし、たいして痛くなかったり、症状にも慣れてしまったりすると、ついだんだんと気にならなくなり、放置してしまう人が多いようです。

ですが、これは決して改善したり、治っているわけではありません。

徐々に炎症は進行しているのです。

そして、大きな症状が出たときには、もう手のつけようがなく抜くしかないということがあるのです。

このように、ちょっとした違和感のうちに正しい処置をするためには、気になることがあれば放置せずにすぐに歯医者さんに相談することが大切です。

歯医者さんに診てもらったうえで問題なければそれはそれでいいことなので、これくらいはいいんじゃないかなとか、面倒だとか思わずに、まずは歯医者さんに診断してもらうことをお勧めしますよ。

 

次回も歯を長持ちさせるために気をつけてほしい噛み合わせについてお話をしたいと思います。

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

左右バランスよく噛めること

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月24日(金)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、今日は昨日に引き続き、歯を長持ちさせるために重要な噛み合わせについてお話をしたいと思います。

 

まずは、左右バランスよくかめるようにするということです。

たいていの人には噛み癖というものがあり、左右どちらかでよりよく噛む癖があります。

これは自然なことですので、そこまで心配しなくてもいいのですが、どちらかというとよく噛む側があるのと、片側のみでしか噛まないのとではかなり違いがあります。

例えば、抜歯をして片側のみでしか噛めないとか、むし歯で歯が崩れてしまって片側のみしか噛めないという状態ですと、当然噛んでいる側の歯や顎に負担がかかってきます。

何等かで片側の歯が噛めない状態になったとしても、速やかに歯医者さんできちんと咬めるように回復してもらうことがとても大事です。

少し慣れてしまって、片側で噛むのがそんなにつらく感じなかったとしても、、長い目で見るとダメージが蓄積し、今度は咬んでいる側の歯がだめになり、徐々に崩壊の範囲が広がっていって順番に歯を抜かないといけない、という悪循環なループに陥る危険性があります。

 

次回も歯を長持ちさせるために気をつけてほしい噛み合わせについてお話をしたいと思います。

 

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

噛み合わせによる痛み

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月23日(木)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約状況は常に変化しますので、ご来院の際はお電話の上でお越しになってください。

 

さて、先日ある患者さんが急に歯が痛くなったということで来院されました。

お口の中を見てみても、痛い付近の歯にむし歯はなく、またその歯の周りにも特別な異常はありません。

レントゲンを撮ってみても特に異常は見当たりませんでした。

しかし、噛み合わせを見てみると、ある歯が他の歯と比べると噛み合わせたときに少し強く当たっていることがわかりました。

そこで、噛み合わせを調節して他の歯との当たり具合を同じぐらいにしてあげると、その場ですぐにすっきりした感じがされ、その後も特に痛みは出なくなりました。

 

このように、噛み合わせが強く当たることで痛みが出てしまうことがあります。

突然むし歯になってしまったのかと思っても、ちょっとしたことで解決できる可能性もあるのです。

噛み合わせは実はとても大事なものなのです。

噛み合わせが悪い状態ですと、実際に歯の寿命を縮めることにもなりかねません。

それでは、どのようにすれば正しい噛み合わせを維持できるのでしょうか?

 

次回はこのような噛み合わせを正しい位置に維持する方法についてお話をしたいと思います。

 

 

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

真夏のイルミネーション

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月21日(火)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

さて、お盆期間中に東京に遊びに行ってきました。

 

その時に、銀座でとてもきれいなイルミネーションをやっていましたよ。

 

いろいろなイベントでプロジェクションマッピングやイルミネーションで細菌活躍している、チームLABOが手掛けているものらしく、幻想的でとてもきれいでした。

とても癒される空間でしたよ。

 

 

 

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

歯周外科の講習会

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月20日(月)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

さて、週末は大阪で講習会に参加してきました。

今回は歯周外科と呼ばれる治療の講習会で、歯周病を治し、今後の炎症が起こりにくく、また歯磨きなどのケアがしやすい口腔内環境を整えるための歯茎の手術に関する講習会でした。

講義だけでなく、実習も豊富な講習会で、模型を使って歯茎をどのように切って骨の形を整えればいいのか、また正しい縫合の仕方などを、最新の知識や技術も加えて詳しく教えてもらいましたよ。

 

 

実習では模型だけでなく、豚の下顎を使ってより人間に近い状態での歯茎の手術の実習がありました。

今後の実際の治療に向けて、また役に立つ技術と知識を身に着けることができましたよ。

 

 

 

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

佐賀の花火大会

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月16日(木)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

 

さて、もう2週間近く前になりますが、佐賀で花火大会がありました。

佐賀の花火大会はあまり大きな規模のものではないので、ちょっと華やかさには欠けますが、その分人込み具合も少なく、気軽にいい場所で鑑賞できるのがいいところです。

今回も大して場所取りをしていたわけではなかったのですが、絶好のスポットで悠々と花火を楽しむことができましたよ。

 

 

夜空を彩る大きな花火は、いつ見てもきれいですよね。

とても涼しい気分になれましたよ。

 

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

今日から診療開始

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月15日(水)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

さて、皆さんはお盆期間中をどのように過ごされていますか?

イターナル歯科クリニックは本日、8月15日から通常通り診療を行います。

お盆期間中はほとんどの歯科医院が休診であったと思いますので、お口のことでお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談くださいね。

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

お盆期間中の休診のお知らせ

おはようございます、イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月10日(金)の診療時間はAM10:00~PM6:30となっており、予約状況については若干の空きがあります。

 

さて、イターナル歯科クリニックは本日、8月10日は通常通り診療を行いますが、8月11日(土)から8月14日(火)までがお盆休みとなります。

 

8月15日(水)から通常通り診療を行います。

 

お盆休みの間はイターナル歯科クリニックにはスタッフも含め、だれも出勤していませんので、電話もとることができません。

緊急のことや、不安なことがありましたら、本日中にご連絡されてください。

連休中に不安を残さないように、今のうちに対策をとっておきましょう。

猛暑の中ですが、みなさん楽しいお盆休みを過ごされてくださいね。

 

 

 

イターナル歯科クリニックのスタッフブログはこちらです。

スタッフブログ

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd/

イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。・
http://www.eternal-dc.com/
イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://implant-saga.net/

歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/

ホワイトニングの専門ページはこちらです
http://www.saga-whitening.com/

診療内容

ホワイトニング

ホワイトニング

白く美しい歯は輝く笑顔を作ります。あなたも歯のホワイトニングで「新しい笑顔」を手に入れてみませんか?イターナル歯科クリニックでは、日本人のために日本人によって考え出された「FAPホワイトニング」を行っています。FAPホワイトニングは色の後戻りがないだけではなく、歯の質も強化できる画期的な方法です。その原理、方法、実際の写真などについてご覧ください。

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは歯や歯ぐきの色や形、歯並びや口元の表情などの美しさの獲得・維持を目的として行われる歯科治療のことです。顔の形も含めた美しい口元づくりを目指し、全体の美的調和を図っていきます。歯のホワイトニング、オールセラミック、ガムピーリング、インプラント、歯周病治療等を組み合わせ、総合的に治療していきます。

セレック

セレック

セレックとは、オールセラミックスで補綴物(被せ物や詰め物)を作るシステムの一つです。短時間でオールセラミックの修復物が出来上がるというだけではなく、歯科技工士の人件費等もかからないため、従来ではありえなかったような低料金にてオールセラミックの被せ物や詰め物をご提供させていただくことができます。低価格で安全なメタルフリーの治療を考えられている方は、ご参照ください。

インプラント

インプラント

インプラントとは、歯が抜けてしまった所、歯のない所に人工的な歯の根っこを埋め、その上に人工の歯を作る治療方法です。他の治療法と違い、周りの歯への影響が最も少ない方法です。歯を失ってお困りの方、ブリッジ・入れ歯が合わない方はご覧ください。

歯周病

歯周病

歯の表面にくっついた汚れを歯垢(プラーク)と言います。この歯垢(プラーク)の1mgの中には10億個の細菌がいると言われています。
歯周病とは、この歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯ぐきに炎症が引き起こされ、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことで、結果的に歯を失う原因となります。
歯周病の原因と予防、その治療法について説明します。

予防歯科

予防歯科

予防歯科では、虫歯や歯周病になる前に、歯とお口の健康を積極的に守ります。1年に1回、虫歯で痛い思いをしながら治療するより、数か月に一度、検診とPMTC(専門の機械や器具を使った歯のクリーニング)で、痛い思いをすることなく、キレイな歯を保てれば素敵ですよね。

小児歯科

小児歯科

小児歯科では、単に虫歯の治療だけではなく、お子様の成長発育に合わせたお口の健康を、トータルでケアします。イターナル歯科クリニックでは、歯磨き指導や定期検査などを継続的に行い、健全なお口の環境を育成します。
虫歯の発生機序とその予防法、歯並びや咬み合わせを治療する咬合誘導等について説明します。

アソアライナー

アソアライナー

アソアライナーとは透明で薄く、審美的に優れたマウスピース型の矯正装置を使った方法です。見た目もつけ心地もわずらわしい針金のような装置を使った矯正と異なり、見えない透明なマウスピースをつけるだけで歯並びを美しく変えられます。
矯正を考えているけれど、見た目や違和感が気になるという方にお勧めの方法です。

トップ
トップ